<共育オアシス理念> 人を信じ、愛し、見守り、育てあう(SAMS)

  • 大人・子ども、地域、人と人etc. 共に育ち育てあう協働共育社会の創造
  • 生まれながらに持っている才能個性を伸ばし、活かし、助け合い、心豊かに生きられる社会の創造

そのために、私たちは、①学ぶ意味や生きる喜びのわかる教育、一人一人のありのままの個性・才能を傷つけず、大事に育てる教育の提供 ②子育て世代のサポート ③街づくりへの参画や働き方改革推進 を行っていきます

★共育オアシスあいぎふ自由学校創設エピソードは後日アップいたします。昨年出会った現役高校生(現在高3)と元キッズパークドリームシティー営業開発&店長・2児(現在高1・小6)の母である代表が立ち上げた、まさに「共に育ち育てあい協働しながら立ちあげた」スクールです。単なる机上の理想論を形にしたのではなく、目の前の人一人一人を大切にし、想いに応えて行った結果出来たスクールです。当事者・経験者でもあるスタッフ陣だからこそ、学び、声に耳を傾け、ニーズに応えていけると考えています。

オルナティブスクール(フリースクール) 

小中学生対象の、自立に向けた新たな形の「学び」と「育ち」の場となる学校です。

オルタナティブスクール(Alternative school)とは、ヨーロッパやアメリカの哲学的思想をもとに発展していったオルタナティブ教育を取り入れた学校のことで、 画一的な教育ではなく、個人を尊重し子供が本来持っている探求心に基づいて、自律的・主体的に学習や行事が展開されるようにカリキュラムが組まれていることが多いのが特徴です。 大人は教師ではなく、あくまでも子どもをサポートするスタッフという考えが根底にあり、 あいぎふ自由学校でも、スタッフは「教師」ではなく「コーチ」として子供たちに関わっています。

現在は、岐阜市桜通にホームベースを構え、主にホームベースで過ごしていますが、町全体、社会全体を教室と捉え、企業・個人のご協力を得ながら、ホームベースから飛び出しての課外活動も行っています。

②オープンスクール

  • 「旅する教室」合宿、遠足 ・・・・ 普段教室に通うことの出来ないお子様も参加できます。まずは近場での合宿や課外学習から始めます。料金は開催内容によって異なります。随時スケジュール発表していきます。
  • 「あいぎふファミリー」サマースクール・・・学校の夏休み中の居場所としての利用が出来ます
  • ボードゲームで脳活」教室

など、普段学校へ行っているお子様も参加出来る、オルタナティブスクール共育オアシスあいぎふ自由学校の持つ「自由」と「遊び」から自ら学び成長するという考えを元にしたプログラムも提供しております

共育オアシスあいぎふ自由学校は「共に育ち育てあう」自由な学校です。ですので、あらゆることに柔軟に、そして真剣に向き合い対応して参ります。こんなことして欲しい、こんなパターンはどうなんだろう?等々ございましたら、遠慮なくご相談ください。一人一人に合わせて、そしてみんなで協力しあって、子どもたちの未来のために、そして子育てに奮闘されている親さんのために、安心できる第2の家族のようなスクールを創っていきます。

③コーチングスクール・メンタルサポート・講座など

共育オアシスでは、小中学生向けのあいぎふ自由学校と並んで、大人向けのコーチングスクールや各種講座なども開いております。親さんや社会の大人たちの健康的なメンタル・スキルなどが、次世代の子どもたちの未来に繋がっていきます。

詳しくは、各詳細ページをご覧ください。